30日間チャレンジブログ

40代主婦が綴る小話。次の目標は180日。

もしかして収納上手かも

少し前の話。

友人たちとキャンプへ出かけ荷物を車から運んでいると、みんな不思議そうな顔をしながら

「…ていうかさ、これ一体どこに仕舞ってたの…?」

と首を傾げて聞いてきました。

 

無理もありません。我が家はさほど大きくない上に車を2台所有していますし、物置は夫の仕事道具でびっちりなことを彼らは知っています。

「車庫や物置にこれ置けるスペースあったっけ?」

「ないよ。だから押し入れに入れてるの。」

「ええ?!これ全部?!」

 

そりゃそうですよね。寝袋は夏用と冬用で4個あるし、コットも2個、イスも2個。

テントはスノーピークのアメニティドームLでタープもありますし、テント内に敷くマットもあります。

あとは焚き火台やBBQ用のテーブルやカセットコンロ、メスティンなどの細々とした調理器具。

 

たしかに、こう改めて見てみるとけっこうな量なんだよなぁ。でも押し入れに入っちゃうんだよなぁ。

それまで押し入れが空だったわけではなくそれなりに色々入っていたのですが、少し前に思い切って断捨離した効果はあるかもしれません。

 

加えて、収納する時は滅多に使わないものを上段の奥に、よく使うものは中段または下段というルールを決めて収納したのが良かったのかも。

年に1回くらいのペースで上段をチェックし、「こんなものがあったのか!」という物は潔く処分。

この前なんかは20年くらいのポータブルラジカセが出てきました。テープはもう使わないけれど、ラジオは災害時に使えると思い保管していたのですがすっかり忘れていました。

今はもっとコンパクトなラジオを防災リュックに入れてあるのでラジカセはもう不要です。

メルカリに出してみたところ、レトロなフォルムがウケたのかあっという間に売れてしまいました。

 

こういうお得体験をすると断捨離にも拍車がかかっていいですね。おかげでスッキリ。

 

「手放すとそこに新しいものが入ってくる」という話をチラホラ耳にしますがほんとその通りで、景気良く断捨離すると新しい趣味に目覚めアウトドア用品が押し入れに追加されていきました。

 

納得して買ったお気に入りばかりがあるというのも、収納上手に一役買っていると思います。

やっぱり丁寧に扱いたいですものね。

 

実は弟も収納名人で、むしろわたしより遥かに達人。

1LDKで一人暮らしをしていますが、やっぱり友人が引くほどのキャンプ用品を揃えており、毎度仰天されるそうです。

彼はDIYも好きなので、車庫を改造して自転車スタンドやテント干しのポールなどを設置しています。インスタとかやったら一気にフォロワーが増えそうですが、残念ながらSNSへの興味はゼロなので世間の目に触れることはなさそうです。

 

あまり自覚はなかったし、むしろ収納下手だと思っていたのですが、こうも褒められるとちょっと自信ついちゃいますね。

 

よし、年末に向けてもっと頑張ってみようかな!

 

感謝日記

手作りおかずをいただいた。

新しく発見したケーキ屋さんがヒット。

新たに知り合った韓国人夫婦と楽しくお食事。