30日間チャレンジブログ

40代主婦が綴る小話。次の目標は180日。

お手頃シルクを持ってみる

少しずつ、身の回りにシルクを増やしています。

理由はいろいろ。

昔より手が届きやすい価格になったとか、

シルクの良さを目にする機会が増えたなど。

年齢のせいもあるでしょうね。シルクには自然と衰えゆく肌や髪をサポートする効果があるようです。

吸湿性と保温性に優れているので、身にまとうと夏は涼しく冬は暖かい。

かの石田ゆり子さんもシルクのパジャマで質の良い睡眠を確保しておられるようです。

わたしもその域に入りたいものですが、いきなりは無理。でも憧れる。

そんなわけで、毎度おなじみZOZO usedの出番です。

「こだわり検索」欄で原材料をシルクにして検索するとけっこう出てきます。

ユナイテッドアローズでシルク100%のカーディガンがなんと900円でした。迷わずお買い上げ。

アーバンリサーチのシルクコットンのマキシスカートも、900〜1400円で数枚出てました。色違いで2枚購入。

 

いやぁ、いいですねやっぱり。

まろやかというかなんというか、着ていると優しい気持ちになれます。

涼しくもあり暖かくもあり、うまく言えないけど「ちょうど良い心地よさ」になります。すごいね。

スカートのシルエットもすごく綺麗で、歩くと裾がふんわりと揺れます。

中古でもじゅうぶんその効果を実感できるんだから、その効果はきっと本物ですよね。

 

シルクに目覚めたわたしは、そこでふとシュウコさんのインスタに目を留めます。

大好きなスタイリスト、百々さんのお友達のシュウコさんはヘアメイクアップアーティストで、ご自身のブランドも持っておられます。

髪に優しくしかもオシャレなヘアアクセをインスタで提案しておられるんですが、あまり本文は真面目に読まず「キレイな写真だなー」とビジュアルを楽しむ程度、だったのですが。

よくよく見るとシルクのシュシュを販売しているじゃないですか。

髪を傷めずにまとめられるようです。素敵ですが当然お高い。わたし的に。もう軽く予算オーバーしてます。

さすがにZOZO usedでは取り扱いがないため、今度はメルカリ 。手作りのシュシュを出品しておられる方々からいくつか購入しました。1個300円〜400円。いいのかなーこんなリーズナブルで!

上品な光沢がとても好み。お仕事につけて行くと背筋がピンと伸びますね。

「わたしはシルクを身につけている女」と意識するだけでにこやかに接客できちゃうんだから単純な生き物です。

300円でこの効果なら、シュウコさんの6000円のシュシュをつけたらどうなっちゃうんだろう。王室に通用する接客が出来るようになるかもしれん。

 

すっかりシルクの虜です。更年期障害対策でシルクのパジャマを買う人の気持ちが、今ならよおくわかります。

お小遣い貯めて買うぞ。

 

人生のどのタイミングでも構わないから、上質のものに触れておくのは大切なことだと思います。

使いもせず、値段だけ見て「そんな高い買い物に意味ない!」なんてジャッジはしたくありません。

そんなに背伸びをしなくても、少しの工夫で良いものを手に入れることは可能です。

シルク以外に、カシミヤも手に入れやすくなりました。

それはまた、別の機会に。

 

感謝日記

職場で親切な振る舞いができた。
接客を褒められた。
目標歩数達成。