30日間チャレンジブログ

40代主婦が綴る小話。次の目標は180日。

前髪ジプシー

自分に似合う前髪がわかりません。

もうこの先永遠に悩み続けるんじゃなかろうかってくらいわからないのです。

特に40代に入ってから、下ろせば良いのか上げれば良いのか、横流しがいいのかかき上げが良いのか、もう途方に暮れる毎日です。

 

原因は色々考えられるのですが、まず量が異常に多いことがひとつ。

以前にも書きましたが、バナナクリップで髪を挟めたことがないくらい多い。

バレッタもかんざしも秒で壊れるしヘアゴムもあっという間に伸びちゃう。

日本のヘアサロンはもちろん、海外でも「多い!」と太鼓判押されてます。

 

行きつけの美容院で「前髪どうしたらいいかわからないから、もう伸ばしてオールバックにしちゃおうかな。」と相談したら、

「いや、それでなくても多いのにこれ以上増やすのは…」と、遠回しに否定されました。

 

オールバックがダメなら横流しはどうだろう。

いやしかし、前に着付けをしてもらった美容室でヘアセットもお願いしたのですが、

「流しても流しても髪がある…。前髪部分にボリューム出ちゃいますけど、これどうしようもないです。」と半泣きで言われてしまったしな。なんか逆にごめんなさい。

 

とまあ、プロでさえお手上げの量ですからね、今さら素人が足掻いてどうなるものでもないのだけど。

 

でも、前髪は大事なパーツだと思うんです。

少し前に男性韓流アイドルがクスリか何かで捕まって初公判みたいなニュースを見たんですけど、

「本当にアイドルだったのか?」と思うほど写真がダサい。

全盛期はどうだったのか興味が湧いて調べてみたら、当時はちゃんとキラキラしたアイドルでした。

ポイントは髪色と髪型。これで8割くらい決まってるんじゃないかしら。

髪型ひとつでアイドルから被告まで変化しちゃうわけですから、やはり投げやりになってはイカンのです。

 

そういうわけで、Youtubeで「40代 前髪」と検索。

まー出るわでるわ。ちょっと出すぎだわこれ。どれを見ればいいんだ…。

あとね、年代だけじゃないの。顔の輪郭が丸いか面長かでも似合う前髪が違うんですって。

そして髪量。

全てを見たわけじゃないけど、ざっくりまとめると

 

前髪は作った方が良い。

横にボリュームがあった方が良い。

少し長めにした方が良い。

幅も少し広く取った方が良い。

重めに残した方が良い。

すきバサミは根元から入れない!毛先だけ。

 

わかるような、わからないような。

 

で、ここまできてハタと気づく。わたしは普段メガネをかけているということに。

上記の条件とメガネの相性ってどうなんだろう。

またしてもYoutube先生のお世話になります。便利な世の中ですねぇ。

 

が!しかし!

メガネに合う髪型って、無造作ヘアだったり前髪上げたりしてる!

さっきの真逆を行ってます!なんだこりゃ、陰謀?

というか、メガネに合う髪型をしているのは若いピチピチのステキ女子たち。

おばさん×メガネは、もう何をしてもダメというかムダというか。

前髪の工夫でどうなるレベルの話ではないのかもしれない。

よくよく考えると、いつも行く美容室でも前髪は適当に切られてる気がする。見捨てられているのだろうか。

 

ワンチャン、メガネを変えれば似合う前髪があるのかもしれません。

幸いというか残念というか、近いうちに老眼鏡を作らなければならないのでその時に今のとは違うタイプを選んでみようかしら。

現在はレイバンの丸メガネなんですが、オーバル型だったらどうなのかなぁ。

フチなしも気になるけれど、ますます老けて見えるかしら。

 

というわけで、今度はYoutubeで「似合うメガネの選び方」を探します。

が、ここまできて何だか面倒くさくなってきました。

似合う前髪を知りたいだけなのに、気づけばメガネを探してるってどういうことなの。

 

ちょっと原点に立ち返り、もう一度前髪で調査。

そして分かったのですが、どうやら旬の前髪にはヘアアイロンが必須のようです。

適量を挟んで手首でクルッと回してスッと流すようなのです。

ヘアアイロンは持っています。ですが、動画のように使いこなせた試しがないため押し入れで化石になりつつあります。

屋根の軒先みたいにピーンと張り出てしまったり、カールしすぎて年食ったベティちゃんみたいになったりと、まぁロクな結果になりません。

動画の中でも美容師さんが「これはちょっと練習が必要ですよ。」って言ってました。

何でも練習あるのみなんですねぇ。

どちらかと言えばコツコツ型のわたしですが、前髪にまで努力が求められるとは思っておらずさすがに脱力。

ここでもう一踏ん張りできるかどうかで、女性として生きるかBBAまっしぐらかの自分の進路が決まるのかもしれません。

オシャレ前髪のためにいつもより30分早起きをするか惰眠を貪るか。試されていますね。

 

あーあ、何の努力もなしに明日の朝目覚めたらステキな前髪になっていればいいのになぁ。

 

感謝日記

久々に職場近くで外食。

1本早い電車に乗って朝活ができた。

メルカリが売れた。