30日間チャレンジブログ

40代主婦が綴る小話。次の目標は180日。

欲しい水筒の候補

完全なる自分メモ。

 

仕事に使っている水筒がそろそろ替え時で、どれにしようか迷っています。

今使ってるのはサーモスの赤いチェック柄の500㎖水筒。

スーパーのワゴンセールで2400円ほどで買ったんですが、今見るとAmazon楽天で3500円くらいしてます。

ワンタッチで開くのが便利で気に入ってたんですが、ちょっと洗いにくいのが難点です。

 

次はどうしよう。

いちばん気になっているのはハイドロフラスク。

(がんばってAmazonアソシエイトのアカウント作ったのに、画像がうまく貼れない…。
まあいいや、今日はこのままで)

 

特にこだわりがあるわけではなく、大好きなスタイリストの百々千晴さんが動画でおすすめしてただけというただのミーハーなんですが、でもビタミンカラーで元気が出そうだし、コロッとした丸みのあるフォルムもかわいい。

でもなあ、ちょっと自分の理想よりデカいんだよなぁ。

って思いながら百々さんの過去動画を見ていたらですね、どうやらこれはカバンに入れて持ち歩くのではなく、ボトルそのものをブラブラ持ち歩くように設計されているらしいのです。

だからキャップにハンドルがついてるのね。そうかそうか。

てことはアレだ、わたしが前々から憧れている「持ち物の少ない人」スタイルに最適っていう。

財布とスマホとカギはポッケとかボディバッグに入れて、あとは手でハイドロの水筒プラプラさせながら出勤。

………かっこいい!やりたい!でも無理、弁当持参してるから(涙)。

 

そんなトートバッグぱんぱん派のわたしには、やっぱタイガーあたりが無難かもしれません。

白くて無駄のないシュっとしたデザインのシンプルな水筒は、飲み口もマグカップ式でフタのパッキンはひとつだけ。洗いやすいのはいいよね。お値段も2500円前後とお手頃です。

 

はとむぎ茶をいつも沸かして持参するのですが、職場は屋内なので保温や保冷にそこまでのクオリティは求めていません。

となるとやはりタイガーに軍配が上がりそうな気もするな。

 

夏は毎年1つか2つ山登りをするんですが、そのときは500mlのペットボトルを4~5本リュックに入れるので水筒は使いません。
つまり、アウトドア向きの水筒を買ってもアウトドアでは使わないという本末転倒な展開で、せっかくハイドロ買っても出番がないかもしれない。

 

アウトドア好きの男友達は職場にスタンレーのマグやら水筒やら持参してるそうで、さらにイエティやクリーンカンティーンを追加したいんだそうです。自分のデスク周りをアウトドアグッズで埋めて職場環境を良くしたいとか言ってます。

気になって見てみたけど、どれもわたしにはちょっとゴツい。そしてお高いざます。

 

まあ別にね、飲み物の道具くらい何だっていいんですけど、でもいつも目にするものがお気に入りだとテンションが違う気がしません?

 

ちなみに、お昼休みにいつもドリップコーヒーを淹れて飲むんですけど、そのときはリバーズのウォールマグスリークを使ってます。軽いし、ホットコーヒー入れてもカップが熱くならなくてちょうど良い。

持ち物の少ない同僚は紙コップでコーヒー淹れて毎回「あちちちちちっ」と言いながらわたしのマグ見て「そういうのあればいいよね」とつぶやいてます。でも持ってこない。身軽なほうがいいんでしょうね。一長一短です。

 

身軽と言えば、最近チャンネル登録した菊乃さんというモデルさんも持ち物少ない人で憧れます。ポッケになんでも入れちゃうんだって。
やっぱり時代はシンプルライフなのね。と思ったら、意外に家がごちゃごちゃしてた。

単に出歩くときは身軽がいいというだけのようです(笑)。

 

書いてるうちに気持ちが固まるかなと思ったけれどまだ悩んでます。

もう両方買うべき?

もうかれこれ2か月ぐらいタイガーやハイドロを扱うお店をウロウロしていて、手に取ってフタ開けて、じっくり観察して、閉めて、戻すっていう怪しい作業をずっと繰り返しています。

悩む時間も楽しいけれど、さすがに飽きてきたな。

 

感謝日記
メルカリが売れた。
クラウドワークスでデータ入力の仕事が決まりそう。

大根スムージー継続2週間経過。