30日間チャレンジブログ

40代主婦が綴る小話。次の目標は180日。

美容師さんおすすめシャンプー

かれこれ15年ほど、ずーっと同じ美容室に通い続けています。

わたしの髪の毛ときたらそりゃあもう、多いし太いし硬いしの三重苦。

どれくらい多いかというと、まずバナナクリップは割れる。

かんざしは折れる。

直径が短いヘアゴムは切れる。

東南アジアで入ってみた美容室では「多すぎ!」と驚かれる。

もう国際レベルの多さです。

 

なもんで、ある時「半年くらい海外に行ってきます〜」と伝えたら、

「たぶん外国でこの髪は手に負えない。どんな髪型にされるか分からんから、半年くらい保つパーマをかけておいた方がいい。」と、大真面目にアドバイスをいただき、それをきっかけにクリープパーマをかけるようになりました。

 

デジタルパーマと普通のパーマのいいとこ取りと言われるクリープパーマは、長持ちするし髪もそれほど傷めない、その美容師さんの言葉を借りると「最終形態」だそうで、わたしが初めて試した10年前、それは最先端技術でした。

毛髪理論をしっかり理解していなければ機械を使いこなすことはできず、メニューでクリープパーマを謳ってそれをかけたとしても本来の力を引き出せないサロンが数多くあったようです。

「機械を使いこなせず持て余した後輩が、“先輩なら使いこなせるから”って譲ってくれたんですよ。助かりました。おかげでうちはこの値段でクリープパーマをかけられる。」

それはすごいなと感心したわたしは早速試してみたんですが、海外に滞在していた約半年、パーマは取れることなく快適に過ごすことができ、改めてこの方は高い技術を持つ美容師さんなんだなと身をもって納得できました。

 

流行よりも毛髪理論や研究の方を大事にしている方で、あまり儲け主義ではなさそうです。

以前に「髪の量が多すぎるから,見た目だけでも軽く見せるために茶色く染めたい。」と頼んだら、「実はカラーリングは毛髪を傷めるからやらない方がいい。特にこの髪は健康だからわざわざ染めてダメージを与える必要はないよ。」と言われ、染めてもらえませんでした。

そして別の日、「トリートメントお願いしたいです。」と頼んだら、「あれはもっと傷んだ髪の人がやるものだ。あなたは健康な髪をしているし、あんなのやったところで1日しか保たないよ。」と、これまた拒否。

他にも「マイナスイオンドライヤーってどうなんですかね。」と聞けば「あんなの気休めだ」って返ってくるし、「ヘアアイロンって毎日使わない方がいいんですか」と尋ねると「平気だよ、この髪健康だもん」と言われる始末。

結果,ここの店ではパーマとカットしかさせてもらえないし、お店で扱っているトリートメントもドライヤーも販売してもらえません。嫌われているんだろうか。

 

そんな中、ある日シャンプーの話題になったときのこと。美容師さんはこう話してくれました。

「最近のシャンプーは洗浄力が強すぎるんだよね。あれは頭皮を傷めるからよくないよ。」

それは知りませんでした。じゃあどんなのがいいんでしょうか、やっぱりお店で扱っているやつ?と聞くと

「うちは確かにいいシャンプー使ってるけど高いからさ。市販のものでおすすめできるのはいち髪かな。」

と、やっぱりサロンのシャンプーは買わせてもらえなかったのですが、その代わり良い情報をいただけました。

それ以来、我が家はずっといち髪です。

特に頭皮や髪の毛に異変やトラブルが起きることもなく、今でも行けば「相変わらず量が多いねー。こりゃ一生薄毛に悩まないわ。健康だしね。」と半ば呆れ気味に感心される日々です。

 

これだけ実力派の美容師さんのおすすめなのだから、これは自信を持ってシェアしたいなと思い、数年前にアットコスメいち髪の書き込みをしたことがあります。

けっこうな数のいいねがつき、そのあとに応募したいち髪のヘアマスクにも見事当選しました。口コミってこういうところにも影響するんだなと、妙に感心したものです。

 

付き合いも15年を過ぎ、昨年あたりから白髪が目立ち気になってきました。

自分で染めるにも限界があるしなぁ…と思い、「白髪染めお願いしたいんですけど」とオーダーしたところ、「まだそれほど多くないから自分で染めた方が早くて安いよ。」と、またしても施術拒否されてしまいました。どうなってんの?そのうち入店拒否されるんじゃないかと内心ヒヤヒヤのわたしです。

 

スピリチュアルな話題が好きなようで、わたしが宗教に入っていると知ると、地獄の話や天使の話を聞きたがるようになり、自分の考えとわたしの知る教義が似ていると「やっぱり!そう考えていたのは自分だけじゃなかったんだ!」と嬉しそうにしています。

入信するかどうかは別にして、知見を広げるのが好きな方なのかもしれません。

豊富な話題があればお客さんとの会話も苦労しませんしね。

 

気分が変わってここ2、3年はカットしかしていなかったのですが、もう少し伸びたら久しぶりにクリープパーマをかけにいこうかと思います。

白髪染めをしてもらえないか、もう一度頼み込んでみようかな。

 

感謝日記

苦手な上司が異動になった。

仕事で良い成績が出せた。

海外からの嬉しい便り。